金網専門販売サイト:金網屋どっとネット

kanaami/mesh

各種金網製品の300超の画像、詳細情報、加工・施工事例、技術情報を網羅した、国内最大規模の金網販売用Webカタログ。

金網規格(打抜金網)    うちぬき金網=パンチングメタル=Peforated Metal


打抜金網(うちぬきかなあみ)は、近年では『パンチングメタル』と呼称
される方が主流になりましたが、大正時代に、砕石や磁石の篩い分
け目的として、金網より強度のある鋼板に、孔を明けて作られた事が
国内においてのルーツだと言われています。ちなみに、20年位前に
『パンチングメタル』という和製英語の俗称が、一般的に定着するま
では、 『打抜金網』と呼称される方が主流でした。(英語では、金属に
穴が明けられた多孔板の意で、Perforated Metalと呼称されます)
その後、各打抜メーカーの技術改革により使用用途を広げ、水や空気、また光等を通す金属素材として、主に工業用や産業用途向けに、生産されていくようになりました。そして、打抜金網が一般的にその知名
度を上げるようになったきっかけは、昭和の終わり頃。建築金物用途向けに、ベランダの目隠しパネルや
内外装化粧材、パーティション等に、多く採用される様になった事で従来の見えない場所での実用途向商
品に、見える場所(装飾)での用途が新たに加わり、一般の方にも広く知って頂けるきっかけとなりました。打抜金網の詳しい商品情報は下記の稲田金網運営『パンチング屋どっとネット』をご覧ください。
本サイトでは、打抜金網の生れた背景ともいえる、強度のある板に孔を明けた金網という観点から、数あ
る金網製品との比較や打抜金網の長所短所などをご紹介したいと考えています。このサイトでもご紹介し
ています通り金網製品といっても様々な金網があり、打抜金網(パンチングメタル)と、どんな金網と比較す
るのかで条件が変わりますので、今後ご用途による事例をあげながらご紹介していきたいと考えています
が、まずはお客様の御要望をお聞かせ下さい。

打抜金網(パンチングメタル)の情報    金網屋どっとネット内



金網屋どっとネット mail@kanaamiya.net   運営:稲田金網株式会社 eigyoubu@inadakanaami.jp
〒542-0063 大阪市中央区東平2丁目3番12号  TEL 06-6763-1201(代) FAX 06-6763-1204
.